お役立ちコラム|千葉・船橋・習志野のリフォーム・リノベーションなら五稜建設

インスタグラム
お問い合わせ電話番号043-251-7370定休日:日祝、第1・3土曜

お役立ちコラム

コラム

空室問題対策にも。マンションや団地をリノベーションするメリット!

近年、マンションや団地、戸建て住宅の空き家や空室の増加が社会問題になっています。住まずにただ所有しているだけでは活用できておらずもったいないので、現代のライフスタイルニーズに合わせたリノベーションを考えてみてはいかがでしょうか。

ニーズに合った住みやすいお部屋にリノベーションし、付加価値を高めて人気の集まりやすい物件を目指しましょう!

高齢の両親から相続したマンションを所有されている方や、築年数が経ったマンションの借り手や買い手がつきにくい現状に悩んでおられるオーナー様などには、マンションや団地の活用法は大きな関心ごとではないでしょうか?

リノベーションをすることで、美しい見た目や間取り、設備を現代の生活やニーズに合わせるなどたくさんのメリットがあります。空き家・空室対策に「住みたい」と思ってもらえる物件にリノベーションしましょう。

マンションや団地の空き家、空室の増加問題

近年、戸建て住宅の空き家問題だけではなく、マンションや団地の空室の増加が社会問題になっています。

ニュースなどで報じられることも多くなってきました。

少子高齢化、核家族化やひとりっ子が進み、親とは別にご自身もお住まいを所有している方が親からマンションを相続するケースが多くみられます。相続財産だけど、住まずにただ所有しているだけで、活用の仕方や使い方に悩まれている方も多くいらっしゃいます。

また、人口減少により築年数の経った中古マンションや団地の場合、間取りや設備が古くなって現代のライフスタイルやニーズに合わない為になかなか買い手や借り手がつかず、どうしたらいいのか頭を悩ませているオーナー様も多くいらっしゃいますね。

リノベーションでニーズを高める

古いマンションや団地などの人気が集まりにくい物件は、間取りや設備が現代のライフスタイルやニーズに合っておらず、見た目の印象や使い勝手が良くないイメージがついてしまい、ニーズが高まりにくいです。

そこで、選択肢のひとつとして「リノベーション」がオススメです。

例えば、築年数が経っているマンションでも、リノベーションによって間取りや設備を現代のライフスタイルやニーズに合わせて、内装を新築のようにキレイな見た目に仕上げ、間取りや設備を新しいものに替えることで、現代人にとって使いやすく、快適で住み心地のよいお部屋に生まれ変わらせることができます。

買い手や借り手のターゲット層を明確に絞って、その年代や生活スタイルのニーズに合わせてリノベーションすることもおすすめです。

若い人向けであれば、オシャレな内装や海外のデザインをイメージした空間や、個性的なデザイナーズマンションのような見た目を重視した空間はニーズが高まりやすい傾向があります。ファミリー層向けであれば、居心地が良く温かみを感じられる空間であり、日本の生活スタイルにとても良く合う北欧デザインは大変人気があります。将来を見据え、長く安心してお住まいになれるよう、バリアフリーを意識したお部屋づくりも大変喜ばれます。

借り手がなかなか決まらないオーナー様や相続したマンションを売却か賃貸か、活用方法にお悩みのマンション所有者様。買い手や借り手に喜んでもらえるよう、ニーズを高め、資産価値を高めるリノベーションをご検討されてみてはいかがでしょうか?

都心から郊外へ移住する人が増加

新型コロナウイルスの影響により、テレワークの普及が一気に加速しました。

このテレワークを機に、都心から郊外への移住を考える人が増えています。

今まで、なかなか借り手や買い手が付かなったマンションを所有されている方にとっては絶好のチャンス!

そのままの状態ではニーズが少ない古い物件であれば尚、思い切ったマンションや団地の「リノベーションを検討してニーズを高めることをおすすめします。

間取りや設備、内装を現代のライフスタイルに合わせたお部屋に新しくし、効果的なリノベーションで、

ここに住みたい!」「こんな空間で暮らしたい!」と思ってもらえるニーズの高いお部屋を実現しましょう!

マンションや団地をリノベーションするメリット

自由な間取りやデザインを選んで、理想空間に近づけられる!

在宅時間が増えた今、お家時間は少しでも快適にくつろぎたい、ステイホーム中であってもストレスを少しでも軽減し、落ち着いて気持ち良く過ごせる空間が欲しいというニーズが高まっています。

リノベーションなら、ライフスタイルやターゲット層の家族構成に合わせ、自由な間取り変更が可能になります。

部屋数を増やしたり、逆に部屋数を減らしたりすることで新しい空間が生まれます。

内装デザインも、海外のスタイルやデザイナーズマンションをイメージしたオシャレな雰囲気や、ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気にすることも可能です。こだわりたい部分やニーズの高い方向性をイメージし、間取り変更や内装デザインにして理想の空間に近づけましょう。

マンションや団地の付加価値、資産価値を高める

築年数が経ったマンションは古いというだけでなく、現代のライフスタイルやニーズに合っていないというのが

原因になっている場合が多い為、人気が集まりにくいと思われます。

マンションのリノベーションをして間取りや内装、設備などを新しくすることで、見た目が新築のように美しく、使い勝手が良く、住み心地のよいお部屋に生まれ変わります。

リノベーションによって、現代のライフスタイルやニーズに合わせることで、人気が集まりやすくなれば、

付加価値や資産価値を高めることにつながり、家賃アップや売却時の査定アップも目指せるかもしれません。

おすすめするリノベーションは?

間取り変更リノベーション

間取り変更リノベーションの代表的な工事で、ライフスタイルや家族構成に合わせて変更が可能です。

家族の人数や子供の成長、仕事の変化でテレワーク用に部屋数を増やすことができます。

反対に、小さいお部屋をつなげて広々とした解放感あふれる大空間リビングにする、利用頻度の少ない和室などの部屋を取り込んで、広い1部屋の全く違う雰囲気のお部屋を作り出す、間仕切りを無くしてリビングスペースを拡張するなど、自由な間取り変更が可能です。

最近では、部屋と部屋をつなげて広い空間を作り出すリノベーションが大変人気です。

水回りの交換

生活に欠かせない水回りであるキッチン、浴室、洗面、トイレが新しくキレイになり清潔感を感じられると、

見た目の印象がとても良くなります。

特に、最新設備であれば使い勝手が格段に良くなり、節水・節電機能が優れた設備は環境に優しく、

日々の暮らしが快適になります。

内装リノベーション

築年数が経っているお部屋でもリノベーションをすると、まるで新築のように美しく整えることができます。リノベーションによって見た目の印象がぐっと良くなり、人気が高まるようです。

例えば、お部屋全体が昔ながらの和室物件の場合、洋室物件にリノベーションをすると、現代人のライフスタイルに合うお部屋になり、ニーズも高まります。

床も畳からフローリングにしたり、フローリングの材質を変えたりと、ちょっとしたアイデアだけで個性あふれる印象的なお部屋になりますし、フローリング床の色を変えるだけでお部屋全体が明るく感じられて、今と雰囲気がガラリと変わり、イメージチェンジにもつながります。

内装リノベーションで、より魅力的な空間を生み出しましょう。

マンションや団地のバリアフリー化

将来に備えて段差を無くす、車椅子が通れる幅に扉や通路を調整する、動き回りやすい空間にするなどのバリアフリー設計は、ご年配の方や小さなお子様だけでなく、どんな年代の方にも安心安全で、人に優しいお住まいになります。水回りをバリアフリー化するのもおすすめです。

日常生活に欠かせない水回りをバリアフリー化し、移動しやすくて動きやすい動線にし、家事効率アップや移動を少しでもラクにできるお部屋にし、どの世代にも喜ばれるお部屋づくりになりますね。

お悩みを解決し、快適な空間に

外気との寒暖差により結露が発生し、毎年冬になると悩んでおられる方の結露対策には、二重窓(内窓・インナーサッシ)がおすすめです。二重窓の設置により断熱効果も高まりますし、防音対策にも効果があります。

和室を洋室にしたい、畳からフローリングの床にしたい、押入れを使いやすいクローゼットにしたいなど、築年数の古いマンションや団地を懸念される方のお悩みも、現代のライフスタイルや家族構成などに合わせたリノベーションで解決することができます。

マンションリノベーションの注意すべき点は?

マンションは、オーナー様の所有物となっている住戸の内側部分である専有部分と、マンション所有者全員の財産であり専有部分以外の共用部分に分かれています。

所有者個人が自由に使える専有部分であれば、リフォームやリノベーションが可能になります。

共有部分であるバルコニー、ベランダ、玄関扉の外側、サッシ、窓ガラスなどは、個人が自由に使う事や、自由にリフォームやリノベーションをすることができません。

マンションの構造上、リフォームやリノベーションに制限がある、マンションによってルールが違うことも考えられます。

リフォームやリノベーションをお考えであれば、事前にマンション管理会社への確認を忘れずに行い、不明な点があれば問い合わせすることが必要です。

まとめ

近年、社会問題となっている空き家問題。

ただ所有しているだけでは収益性がなく、管理の手間や毎年かかる税金の負担が大きくなってしまうばかりで、せっかく所有する資産や財産である不動産が「負の遺産」になりかねません。

そこで、借り手や買い手のニーズとかけ離れた物件を現代のライフスタイルやニーズに合わせた、暮らしやすい住まいにリノベーションすることをおすすめします。

空室・空き家状態のままで、人が暮らしていないお住まいはどんどん傷んでダメになってしまいます。

少しでもきれいな見た目にし、印象良く、使いやすく暮らしやすいお部屋にすれば、郊外や古い建物であっても人気が集まりやすくなります。

マンションや団地のリノベーションニーズを高め空き家や空室状態の解消につなげていきましょう。

ニーズの高い広々とした間取りや対面キッチン空間、ワークスペースなど、施工箇所を絞ってメリハリをつけてリフォームやリノベーションをすることも効果的です。

所有する物件のニーズや資産価値を高める選択肢のひとつとして、空き家や空室に悩んでおられるマンションや団地のリノベーションをぜひご検討いただき、「住みたい!」と思ってもらえる人気の集まりやすい物件を目指してみてはいかがでしょうか?

五稜建設では、マンションや団地だけでなく、戸建、ビル、店舗、オフィス、幼稚園や保育園などのリフォーム、リノベーションに対応しております。

リフォームやリノベーションをご検討の際はお気軽に五稜建設までご相談ください。

ご連絡をお待ちしております。

 

五稜建設のリフォーム・リノベーション情報はこちらから

関連記事

  • 中古マンション物件で、スケルトンリフォームのススメ!中古マンション物件で、スケルトンリフォームのススメ! ニューノーマル時代。近年、人気が高まっているのが中古マンションや中古物件のスケルトンリフォーム。 フルリノベーションとも呼ばれ、柱や梁、基礎の部分など動かすことのできない構造体を除いて、 すべてを新築と同じように一新し、理想の空間にカスタマイズすることができます。 スケル […]
  • アクセントクロスで、空間やお部屋にパッと目を引くアクセント!アクセントクロスで、空間やお部屋にパッと目を引くアクセント! お部屋や空間の雰囲気や印象をガラリと変えられ、ワンランク上の仕上がりに変身させることができるのが「アクセントクロス」です。 しかも、たったの壁一枚や、お部屋の一部分だけを色や柄の違うクロスに変えるだけ。 温かい印象のお部屋にしたり、リラックスできる雰囲気に仕上げたり、 オ […]
  • 美しく快適な暮らしをキッチンから!リフォームの種類、タイプやレイアウトについて美しく快適な暮らしをキッチンから!リフォームの種類、タイプやレイアウトについて 快適なキッチンに交換し、インテリアの一部として魅力を高め、流れるようにスムーズなキッチンにリフォームしてみませんか? 新型コロナウイルスの影響からステイホームが増えたことで、 お家でお料理をし、下準備に時間をかけることや外食のような非日常体験でゆっくり食事を楽しむこと、 […]
  • 『北欧風リノベーション(リフォーム)内覧会』オススメの魅力ポイントは?『北欧風リノベーション(リフォーム)内覧会』オススメの魅力ポイントは?           今回、リノベーションする千葉市若葉区みつわ台の物件名:SSコーポ   【DATA】  ■築年数32年  ■リフォーム面積56.31㎡ 〔17.03坪〕  ■間取りを、3DK⇒ […]
  • 壁のリフォームは簡単?業者かDIYのどちらにするべき?壁のリフォームは簡単?業者かDIYのどちらにするべき? 壁をリフォームするだけで今までの印象が大きく変わり、まるで新築に移り住んだような気持ちになります。 最近は、自分たちで壁をリフォームする(DIY)も増えていますが、費用面やキレイに仕上げられるか不安な人も多いでしょう。 そこで今回は、壁のリフォーム費用は業者とDIYでどれく […]
  • テレワーク応援!リフォームでワークスペースを作りませんか?テレワーク応援!リフォームでワークスペースを作りませんか? 在宅勤務や在宅ワーク、テレワーク、リモートワーク増加中 以前から、在宅勤務や在宅ワークなどのキーワードを耳にしたことはありましたが 新型コロナウイルスの感染拡大により、一気にこの在宅勤務、在宅ワークに加え、テレワーク、リモートワークというキーワードが当たり前のように聞かれる […]
このページのトップに戻る