保育園・幼稚園改修の施工事例|千葉・八千代・習志野のリフォーム・リノベーションなら五稜建設

インスタグラム
お問い合わせ電話番号043-251-7370定休日:日祝、第1・3土曜

施工事例

千葉市若葉区 T保育園改修工事

保育園・幼稚園改修
千葉市若葉区 T保育園改修工事

概要

T保育園の改修工事を行いました。

◆150㎡ほどの広さ、ビル2階にある保育園

◆床はフカフカクッションフロア

◆柱には、衝撃を吸収する柱保護材のコーナーガードを使用

◆転落防止柵設置

 

CFシートとは

ビニール系床シートの一種で『クッションフロア』とも言われています

中間層に発泡塩化ビニールを使って、クッション性が高められています

また、色彩や模様の種類が豊富で、洗面脱衣、トイレなどの水回りの床材として多く用いられています

 

園児の安全性に配慮した床材

◆玩具などでついてしまう、引っかきキズ

◆椅子や机による凹みキズ

◆落書きや食べこぼしの汚れ

◆畳に近い衝撃吸収性があり、キズや汚れに強い

◆転倒の衝撃を受け止める、網目加工のクッション

◆食べこぼしや泥汚れも、さっと拭くだけできれいになるので、メンテナンスに手間がかかりにくい

◆遮音性能に優れた床材なので、走り回り、物の落下音などにも遮音性能が高いと評価されています

 

ポイント! 園児が床材や扉などでのケガのリスクを抑えます

子どもたちが使うことを想定して、安全面の工夫を考えたおもいやり施工を行いました

R面取り加工 ?誤って頭や顔、体をぶつけた際の痛みを和らげるよう、枠に大きなR形状の面取り加工を施しました

戸先クッション ?万が一、指を挟んでもケガをしにくいよう、戸先には柔らかいクッション材で出来た戸先クッション仕様になっています

 

 

このページのトップに戻る